転売とWEBライターは、副業にするならどちらがおすすめなのでしょうか?
転売には、様々なメリットがあるのですが、中でもやはり特出すべきなのは「すぐに大金を稼げる可能性がある」という事です。

ネット副業の多くは、「すぐにたくさんのお金を稼げる」というものはあまりありません。
例えば、それこそWEBライターもすぐに大金を稼ぐ事は出来ず、徐々にスキルアップしていくと、稼げるようになっていきます。

転売はすぐに稼げる??

一方で、転売の場合は、本当にすぐに稼げるようになるという側面があるのです。
ただ、すぐに大金を稼ぐ場合には、薄利多売の転売ではなく、大きな利益が獲得出来るような転売の方がやりやすいかと思います。

転売の界隈は本当に初心者でも稼ぎやすいです。
また、他にも転売にはメリットがあり、「スキルがいらない」という所も大きいですね。転売は、他のネットビジネスとは違い、特別のスキルが不要です。

例えば、「包装」にスキルなんていらないですよね。誰でも出来ます。
そう、誰でも出来るのです。転売は。
一方で、WEBライターはどうなのでしょうか?

WEBライターは「安定性」?

WEBライターにも様々なメリットがあります。
まず、転売と比較してのメリットになりますが、「安定的」です。
WEBライターは、スキルに応じてもらう報酬が異なります。

初心者の頃は、「なんでこんなに安いの?」と思うくらいにしかもらえませんが、上級者になってくると、「これだけの文字数でこんなに貰っていいのかな」と思えるくらいにもらえるようになります。
そのため、結果が出るまでに転売とは違い、少し時間がかかります。

しかしながら、WEBライターは一度稼げるようになれば、安定的に稼げるようになり、副業としては最適かと思います。
転売は、一応安定的に稼ぐ事も可能なのですが、損をする可能性もあるので、WEBライターほど安定はしていません。では、どちらの副業がおすすめなのでしょうか?

まず、「すぐに稼ぎたい」とか「スキルを磨くのが面倒くさい」という方は、転売の方がおすすめです。
先に書いた通り、転売はすぐに稼げる上にスキルを磨く必要もありません。

しかしながら、上級者になったらそれ相応に稼げるという美味しい副業です。
一方で、「すぐに稼げなくてもいいけれど、安定的に稼げるようになりたい」とか「文章を書くのが好き」という方は、ぜひWEBライターがおすすめです。